台風による頭痛とツボ

台風と頭痛の悪化

台風が近づいてくると頭痛が悪化するという方も多いでしょう。

台風は、気圧の変化が急激なうえ、移動のスピードが速いので、いちばん痛みがつらいという患者さんが多い。一方、梅雨は期間が長いので、体調不良を訴える人がじわじわと増える傾向にあります。

出典 : 「低気圧」で体調不良を起こしやすい人の特徴

頭痛の原因の一つとして低気圧が挙げられますが、台風のときは、梅雨時のような重だるさや徐々に頭痛が辛くなっていくタイプよりも、気圧の変化が激しいぶん鋭い頭痛に見舞われることも多いようです。

吐き気やめまい、イライラなどを伴った偏頭痛に悩むひとも多いでしょう。

ツイッター上でも今回の台風の影響で頭痛が辛いという声が多くありました。

台風による頭痛のツボ

そこで、こうした台風の影響による頭痛の対処法として、「太陽」というツボを紹介したいと思います。

太陽は、ストレス性の頭痛や熱っぽさを鎮める効果があるツボで、その他眼精疲労や三叉神経痛などにも効きます。

ツボの位置は、目尻から水平に外側に向かってなぞっていったときに、こめかみのすぐ近くのわずかに凹んだ部分です。

この辺りをあまり強く押しすぎない程度に指先でぐうっと刺激しましょう。

少し視界がクリアになると思います。

台風(低気圧)による頭痛は、日頃の生活習慣や食事、疲労などの影響も大きいので、普段から自律神経を整えるような生活を送るようにしましょう。