前澤友作、月に野田洋次郎(RADWIMPS)を連れて行く?

前澤友作さん、月の同行者は誰?

今回は、普段とはちょっと違った角度の記事を。

少し前に、ZOZOTOWNの社長の前澤友作さんが、民間人初の月の周回旅行に行くことが決まり、世界中に驚きを与えました。

月へ出発するのは、五年後の2023年予定とのこと。

加えて、前澤友作さんは、同行者として有名なアーティストを6〜8名選び、一人当たり100億円を全額負担して招待すると発表しました。

この一緒に月の周回旅行に行くアーティストが誰になるか、といったことは、これからますます注目の的になるでしょう。

今頃あの辺りにいるんだろうか、と夜空を仰ぎ見るのでしょうか

RADWIMPS野田洋次郎さんも月に?

この前澤さんの月周回旅行の同行者の一人として、ロックバンドRADWIMPSの野田洋次郎さんが候補に挙がっているのではないか、と囁かれています。

以前、野田洋次郎さんは、ファンからの前澤社長の月旅行に関するリプに対し、「呼ばれてはない」と返信しています。

呼ばれて「は」ない、という「は」が意味深です。

しかも、そのツイートに、前澤社長自身が直接「世界平和に強い思いがあると聞きました。よかったら一度お話ししませんか」とリプライを送っています。

このツイートは現在消されている模様

野田洋次郎さんと前澤友作さんは、相互フォローの関係性で、最近もRADWIMPSの最新のアルバムに関するこんなやりとりもありました。

こうした二人のやりとりに、RADファンもざわついています。

肯定的に捉えているファンのほうが多い印象ですが、逆に「行かないで」「命が大事」と反対する声も見られます。

ファンとすれば、宇宙を旅した視点からも作詞作曲をしてほしいと期待する一方で、危険性があることなので、心配する声があるのも当然のことかもしれません。

同行者のアーティストは果たして一体誰になるのでしょうか。

前澤友作さんがフォローしているアーティストは?

ちなみに、前澤さんがツイッターでフォローしている人のうちでアーティストは誰がいるのでしょうか。

現在62人をフォローし、そのなかには様々なジャンルの人たちがいます。

アーティストに絞ると、野田洋次郎さん以外に、亀田誠治さん、Yoshikiさん、松本人志さん、横山剣さんなどをフォローしていました。

思ったよりもアーティストは少ないという印象です。

ただ、日本だけではなく世界のアーティストを対象にしているでしょうから、ますます人選は難しくなるでしょう。

命がけで月を、そして宇宙から地球を見たいと思うひとがどれくらいいるか、その辺りも興味を持って見たいと思います。